2007年02月26日

禁断の鶏の骨

IMG_4113 (2).JPG
↑いただきます、骨だ。

IMG_4111 (2).JPG
↑浅草の鶏屋「竹松商店」で買った鶏の中やき

IMG_4114 (2).JPG
↑中やきの骨

犬に鶏の骨は禁物、と言うが
僕は歯が大変強靱で、きっちりばりばりと噛み砕く。
骨がささる、というのが犬禁の理由らしいが
ささりそうには、ないようです。


あんころは伝聞は無視して適当に半分に砕いたり
あるいはそのまま、差し出す。
たまには良いモノくれます。

IMG_4115 (2).JPG
↑がっつりいきます
posted by わんころりん at 23:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんころりん おはよう!

この間は、プリの事を覚えていてくれなかったみたいで
寂しかったワン!(泣)
あんころりん姉さんに威嚇するに言われてたの!?笑

あの後、えびせんをあんころりん姉さんに
託したんだけど、ちゃんとわんころりんのお口に入ったかしら?
Posted by プリマリ at 2007年02月27日 07:17
ぷりまりおねーさん
わわーん、すみません。
お久しぶりでちょっと恥じらってしまったのだ。
えーと、好きな女の子をついいじめる、小学生みたいなものです、ごめんなさい。
あんころのプレッシャーもあったかも・・
えびせんはうまかったけど、半分しかもらえませんでした。味が濃いとか言っちゃって。また後でくれるって言ったけど・・
あの残りはどこへ行ったんだろう?
今度はゆっくり来てね。わんころわん。
Posted by わんころりん at 2007年02月28日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なになに日記
Excerpt: ブログデビューです。よろしくお願いします。
Weblog: なになに日記
Tracked: 2007-02-27 20:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。