2006年10月28日

柿と野生種の繁栄へのサポート

IMG_6526 (2).JPG
↑柿はおしなべてうまい。好物だ

IMG_6522 (2).JPG
↑柿の季節だ。
顔につけてるのは柿の種、ではない。

IMG_6520 (2).JPG
↑頭にも
IMG_6531 (2).JPG
↑腹にも
IMG_6525 (2).JPG
↑魅惑の首筋にも

手入れの悪い区の施設の裏庭では
雑草系植物が子孫繁栄のため
種などの類を行きかうもの達にくっつけようと待ち構えてる。

その中にずぶずぶと積極的に侵入する僕は
相手の思うつぼである。
体中すべてのパーツでもって
あの草たちの種のばらまくべく移動しつつ、子孫繁栄に役立っている。
相手もそのつもりでひっつき機能を自然に伴ってるんだから
まあこれは自然のおつとめである。
野生のサポートだ。

しかしあんころとおばーちゃんは散歩から戻る僕の体から
ぼろぼろぼろと落っこちる種の掃除でひっきりなし。

文句言われてもねー。
誰かがサポートしないといかんからな。

IMG_6531 (2).JPG

柿の皮は最高の秋の味覚である。
すべての食い物の醍醐味は皮にあり。
【関連する記事】
posted by わんころりん at 07:09| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜と果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんころりんさん♪
なんだかあんころりんさんがとてもお喜びで、なんだかうれしはずかし朝帰り、いや、ちゃんと家で寝た。です。
しかし、まんべんなく全身種まみれですね(笑)エノコログサっていうらしい。母曰く。
よくうちのにゃんこたちもつけて帰ってきました。
植物から感謝状ですね。自然ってうまくできてるもんだなぁ。そんなこと考えてたら人間って地球にとってイイことを何一つしてない気が・・・
地球に住む害虫?
・・・あぁ、すいません盛り下がる話題で。。
フリース着て雑草に飛び込もうかしら。どんな貢献の仕方だっ。
わんころりんさんこれからも植物たちのサポートたのんまっす!

ぺなぞうわんさん、お返事ありがとうです♪
溜息山王周辺は私も徘徊しております。和菓子屋さんが多いそうですがまだ浅田家しか開拓していないんで、これからいろいろと。うふ。
赤坂さんは、甘味王が最初でしたっけ?あの飾らない食べっぷりが好きです。可愛くさえ見える♪
では今後とも大食い、甘味、その他モロモロ、楽しく行きませう♪

あんころりんさーん!
やっぱりメアドは甘露人、ちがうっ!管理人の方しか見れませんよねぇ。そーだろうと思いつつ、マシンに疎いし小心モノなもんで。えへ。
どーぞヨロシクです。ぺこり。

今日、茗荷谷っちゃおうかなぁ〜♪うふふー。


Posted by あちこ at 2006年10月29日 11:21
あちこわん
どうも遅くなりまして。えのころぐさ、ですね。
あんころが名前が思い出せず「いのこずちじゃなくて」といつも呼んでました。これからはえのころぐさと連呼するでしょう。あんころがバカ喜びしてうるさくてすみません。あん頃見てると人類は害虫というより悪魔?って気もしますが。あ、あちこわんも人類か。
あんころがぺなさんと仲良くなって嬉しいそうだ。仲人おやじ。
それからあどれすもありがとうございます。あんころが近々ろくでもないこと書き送るでしょうが無視しても可、です。
Posted by あんころりん at 2006年10月31日 23:50
我が家にいた今は天国の犬も、柿大好きでした。皮を剥こうとするとすすすとよってきて、じっと待っていました。本当に美味しそうに食べるので、皮を厚く切ってあげていました。ちなみに秋田犬でした。
わんころりんさんも沢山美味しいもの食べてくださいね。
Posted by はじめまして at 2006年12月06日 19:37
はじめましてわん
こんわんば、柿の好きな秋田さんとお住まいだったのですか。僕はこう見えてもおかあさんが白い和風美人でした。やはりDNAっていうか、日本の果物が大好物です。僕も毎朝あんころの脇に座ってものほしそーに上目使いでみつめると奴も根負けして柿の皮とおまけに実の方もくれたりします。みかんと柿が冬は一番すきです。みてるとよだれがだらだらだらっと流れます。はじめましてさんの天国の秋田さんも今頃甘くておいしい柿をたくさん食べてますね。僕も冬目一杯食べまくる心構えです。
お優しいコメントであんころは年のせいか目頭を熱くしてました。これからもごひいきにお願いします。
Posted by わんころりん at 2006年12月07日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。