2007年04月10日

ガスターとチーズ

IMG_6499 (2).JPG
IMG_6398 (2).JPG
↑春眠暁をおぼえず。
ガスターって人類と同じ胃薬ではないか。

熟睡する犬は珍しい、と度々指摘されます。
しかもこの状態で♪走る夢の中〜♪と手足がひくひくと動いているそうです。

珍しく腹をこわした。
腹を下して、げろげろっ、ともやってしまう。

何年ぶりかで医者がよい。
薬を飲めば即快復するのだが、
今回は快復して薬を止め、まもなくすると元の黙阿弥へ。

IMG_6401 (2).JPG
↑ガスターのチーズ包みお一つ服用

さすがのあんころも気になるようで
嫌がる僕を引きずって都合4回の通院。

でも何せ基本的に腹以外は好調、
腹のバクテリア以外にあまり悪いところが見つからない。
食欲も満々のままです。

IMG_6403 (2).JPG
↑チーズをもっと

で、もう一回、ガスター、抗生物質、下痢止め等の
服用をすることに。
そろそろ、こう見えても、僕はナイスエージングの域に達している。
あちこち抵抗力なども弱くなったのか?
心臓などはやはり衰えを見せているそうです。
寄る年波には勝てませんね。
まあ、楽させていただこうじゃないか。

上の画像を見る限り、僕はおしなべて完全リラックス状態だ。
犬が熟睡して何が悪い。

ラベル:下痢
posted by わんころりん at 07:20| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 乳せいひん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。